K氏の葡萄酒的日常  LES JOURS ENTRE DEUX VINS  ■   since July 20, 2000  ■  copyright © http://www.wine-life.info/ 2000-

WHO IS WEBMASTER(プロフィール)
HOME

 サイトの命は、言うまでもなく、コンテンツであると、私は考えます。だから、作者が誰であろうと、 まずは内容を見ていただきたい。でも、私自身、人のサイトを訪問する時には、つい自己紹介ページを興味深く見てしまうのも事実。 そういうわけで、読者の中で、このサイトを作っているのがどんな変人なのかを知りたい方のために、ここで自己紹介いたします。   >> 我如何にして葡萄酒狂徒と成りし乎

なまえ 「K」と名乗っていますが、べつに本名を隠しているわけではありません。
メールを頂くときは、「Kさん」と書いてくださる方が多いです。
時々「K氏様」と書いてこられる方もありますが、それは丁寧すぎます。
年齢/性別/血液型 196×年4月生まれ(おうし座)。男。れっきとしたオジサンです。
典型的なA型とよく言われる一方で、え?B型じゃないの?と言われることもある。いったいどっちだ。
生まれ 相模湾を臨む漁港の生まれです。都会に近い田舎です。
私の意識の中には「故郷」という概念がないので、出生地やこども時代に過ごした土地に帰りたいなどという感情は、まったくありません。
性格/嗜好 1.一ヶ所に留まることができない(下記転居履歴参照)。
2.しがらみができるとうっとうしくなる。
3.毎日が旅であると思っている(日常=非日常)。
4.好きになったら中途半端では気が済まない。
5.フランス人ではないのに、ほぼ毎日葡萄酒を飲んでいる
6.イギリス人ではないのに、ほぼ毎日紅茶を飲んでいる。
これまでの転居履歴 神奈川県の港町生まれ〜静岡県伊豆〜神奈川県東部〜東京都下(多摩地区)〜東京都内(港区)〜大阪市内(淀川区、福島区)〜大阪府下(北摂)というのが、 大まかな流れ。
通算引越し回数は14回。
一ヶ所の最長居住年数は約18年(現在の住まいです)。
仕事の本拠は、兵庫県。
しごと 自由業。一説にはフリーター。葡萄酒関係の仕事ではありません。
葡萄酒ではなく、もっと大きくて口に入れられないものを評価しています。
サラリーマン経験もありますが、枠にはめられることが大嫌いで、独立。仕事が趣味といえるほどの天職にめぐり合いました。
趣味 1.安酒の探求。
2.都会の雑踏を漂うこと。
3.食べ歩き&珈琲店巡り。
4.珈琲&紅茶の味の追究。
5.文房具集め。特にシステム手帳などの革製品と、きれいなノートやメモ帳を揃えるのが好き。
6.文章や詩を書くこと&曲を作ること&時折歌うこと。
7.無駄な知識を仕入れること。
8.とにかくキーボードを打つこと。
愛するもの 1.すべての葡萄酒。
2.美味しい珈琲と紅茶。
3.居心地の良いCAFEで過ごす時間。
4.このサイトを訪れてくれる人々。
5.今住んでいる江坂という街 (そもそも故郷概念がない私は、ここが故郷と思っている)。
6.毎日必ず触っている愛機 LET'S NOTE。
7.配偶者・息子。
お気に入りの風景 1.今は遠く離れてなかなか行けないけれど、母校正門前の歩道橋の上から見下ろす ルート246。
2.近所の江坂公園の緑と、背後の高層ビルとのコントラスト。
好きな言葉 Tomorrow is another day. (明日は明日の風が吹く)
お気楽ゴク楽。
あるがまま。
PCの経歴 BASICやFORTRANを勉強させられていた頃は、パソコンなんて嫌いでした。
仕事でNEC98シリーズをいじるようになり、その後Windowsが出現し、表計算やワープロソフトを多用するようになる。
マウスが嫌いで、キーボードから手を離さずにすべての操作ができるのが理想だと思っています。だから、デスクトップも持っているけど、 圧倒的にノートPCのほうが好き(現在、計7台のPCを所有。但し稼働中は5台)。
WEB作成環境 WEB作成ソフトは使っていません。テキストエディタでタグ打ちしています。
一度何かのおまけで付いてきたホームページビルダーをいじってみたこともありましたが、面倒くさいし、自由度も低いので、 使う気にはなれませんでした。
だから、タグ辞典とかスクリプト集が、私の座右の書です。
x