利酒日記 kikizakenikki

2015年7月


 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ


2015年7月3日 SPARKLING
TOPVALU RIGOL EXCELENCIA SEMI SECO / CAVA
トップバリュ リゴル・エクセレンシア セミ・セコ / カヴァ
VINTAGE: N.V.
Rigol Excelencia Cava Semi Seco SPAIN
スペイン
地方:
 
地区:
 
DO: CAVA
カヴァ
生産者:C.B.L.S.A. 輸入者: イオントップバリュ(株)
review
 イオングループのP.B(プライベート・ブランド)である "TOPVALU" のラインナップとして出されているスペインのCAVA。
 だいぶ前にBRUTROSE BRUT を飲んでいるが、 ラインナップとしてもう1つこの SEMI SECO が出ている。
 CAVAなので、もちろんシャンパーニュと同じ瓶内二次醗酵を行っている。

 外観は少し黄色みの強い、濃いめのゴールド。気泡はきめ細かく、持続する。
 香りは、CAVAらしくしっかりと酵母臭があり、その意外なしっかり感に驚かされる。 はちみつや白い花など、やさしく甘く、可憐な印象がある。
 味もふんわりとした甘さが特徴なのだが、しっかりとしたコクがあり、 余韻も長め。決してぼやけておらず、思いもよらぬ飲みごたえがある。

 以前に飲んだ BRUT も、ROSE BRUT も素晴らしい内容だったが、 こちらも文句のつけようのない内容。 スーパーのP.B.だからといって侮れない。 こんな値段で入手できることが申し訳ない気分。
評定: A+ 価格 ハーフ680円(フルボトル換算1,360円) 購入店: グルメシティ(スーパー)
2015年7月4日 BLANC
TOPVALU CONDOR CHARDONNAY SEMILLON / VALLE CENTRAL
トップバリュ コンドル シャルドネ・セミヨン / ヴァレ・セントラル
VINTAGE: 2014
Topvalu Condor Chardonnay Semillon 14 CHILE
チリ
地方: CENTRAL VALLEY
セントラル・ヴァレー
地区:
 
DO: CENTRAL VALLEY
セントラル・ヴァレー
生産者: VINA SAN PEDRO 輸入者: コルドンヴェール(株)、販売者:イオントップバリュ(株)
review
 イオンP.B.である TOPVALU CONDOR の白 CHARDOOAY SEMILLON。 以前に 2012年2013年 を飲んでいるが、 今日は2014年ヴィンテージを。

 色はごく淡いイエローグリーン。
 香りはパインのような甘さに、若干グレープフルーツが混じるが、単調。
 味も香りの印象どおり甘味がたっぷり。 酸はオレンジ的に丸い。ミネラル感は弱い。

 購入するときから安物であることを承知の上なので、 元々多くを望まない。 だが、これまでに飲んだ過去のビンテージに比べると、 見所が少なくなっているようにも感じた。
評定: C 価格 580円(本体価格537円+消費税43円) 購入店: グルメシティ(スーパー)
2015年7月5日 ROUGE 
CHÂTEAU SENAILHAC / BORDEAUX SUPÉRIEUR
シャトー・セネラック / ボルドー・スペリュール
VINTAGE: 2007
Ch.Senailhac 07 FRANCE
フランス
地方: BORDEAUX
ボルドー
地区:
 
AOC: BORDEAUX SUPERIEUR
ボルドー・スペリュール
生産者: CH. SENAILHAC 輸入者: 東京ヨーロッパ貿易(株)
review
 安ボルドーだが2007年ものということで、面白いから買ってみた。買ったのはもう2ヶ月ほど前のことであるが。

 外観は少し枯れた感じのガーネット色。07ヴィンテージであるだけに、さすがに少し熟成が進んでいる印象。
 香りはトリュフあるいは土に、甘く深いバニラが混じり、複雑。黒果実のニュアンスも少しだけ残っている。
 味はほんのりとした甘味があるが、香りに感じたきのこっぽい深みがある。 酸もまだ生きており、非常にバランスが良い。 コクのある甘味が広がりつつ、キリッとした酸も追随。タンニンはなめらか。

 これはもう、安ワインの域を超えている。元々そんなに力のあるワインではないのだが、 ちょうど良い飲み頃に当たった。これを過ぎると、どんどんパワーダウンして行きかねない、 その絶妙なタイミングで開けた感じだ。
評定: AA 価格 1,382円(本体価格1,280円+消費税102円) 購入店: 成城石井阪急三番街店(大阪市北区)
2015年7月6日 BLANC
PERRITO CHARDONNAY / サッポロビール
ペリート シャルドネ / サッポロビール
VINTAGE: N.V.
Perrito Chardonnay CHILE
チリ
地方:
 
地区:
 
DO:
 
生産者: 輸入者: サッポロビール(株)
review
 以前に赤の カベルネソーヴィニヨン を飲んでいる、チリ産の PERRITO。 サッポロビールがチリからタンクごと輸入し、国内で瓶詰めしているという、 格安ワインだ。

 グラスに注いだ外観は、ごく淡いイエロー。
 香りは、クリームのような穏やかな甘さに、レモン的な鋭さが若干。
 味は酸のアタックが強いが、その後にややべたっとした甘い伸びがある。 ミネラル感はほとんど感じず、間が抜けた印象。 酸と甘味が分裂気味。

 赤同様、こちらも単調でとりたてて見るべきところがない。 まあ、値段が安いので、これ以上求めることは出来ないだろうが。
評定: C 価格 597円(本体価格553円+消費税44円) 購入店: グルメシティ(スーパー)
2015年7月7日 ROUGE 
ANDINA CABERNET SAUVIGNON
アンディーナ カベルネ・ソーヴィニヨン
VINTAGE: N.V.
Andina Cabernet Sauvignon CHILE
チリ
地方:
 
地区:
 
DO:
 
生産者: VINA TINAJAS DEL MAULE 輸入者: ネスコジャパン(株)
review
 最近、当サイトではスーパーで入手した安ワインを掲載することが増えているが、 今日の1本は、なんとワンコインでお釣りがくる。 チリのカベルネソーヴィニヨン。

 グラスに注いだ外観は、黒に近い濃いすみれ色で、均一。
 香りは、漢方薬、ミント、バニラ、ミルクチョコ。
 味わいは膏薬っぽいニュアンスが強く、そこにチョコレートの甘さ。 さらにやや尖った酸も加わる。タンニンは丸く穏やか。

 べたっとしているようでいて、酸や甘さの各要素がきっちり出ている。 日常使いの安ワインとして、実力は十分。
 この造り手は MAULE VALLEY の VILLA ALEGRE にあるようで、そのことが輸入者の貼り付けた裏ラベルにも 記載されているが、ワイン法に基づくD.O.の記載はないため、 同産地のぶどうのみで造られているわけではなさそうだ。
評定: C+ 価格 498円(本体価格462円+消費税36円) 購入店: グルメシティ(スーパー)
2015年7月12日 BLANC
VERDICCHIO DEI CASTELLI DI JESI CLASSICO / PICCINI
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イェージ・クラッシコ / ピッチーニ
VINTAGE: 2013
ITALY
イタリア
州: MARCHE
マルケ
地区: JESI
イェージ
DOC: VERDICCHIO DEI CASITELLI DI JESI
ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イェージ
生産者: PICCINI 輸入者: 東京ヨーロッパ貿易(株)
review
 本当に久々だが、イタリアの白。
 名前は長いが、マルケ州のイェージでつくられる白で、 "ヴェルディッキオ" はぶどう品種名である。

 外観は淡いレモンイエロー。
 香りは、はちみつレモンのような甘いふくらみがあり、 その背後にやや湿った草のような青いニュアンスが。
 味はグレープフルーツ的な苦味が立っているが、 酸は丸っこく、穏やか。ミネラル感はあるが、 ややのっぺりと単調な感も否めない。

 非常に特徴的なフォルムのボトルで、重厚感があるが、 中味はカジュアルで親しみやすいワイン。
評定: C 価格 1,285円(本体価格1,190円+消費税95円) 購入店: 成城石井阪急三番街店(大阪市北区)
2015年7月13日 ROUGE
CHÂTEAU HAUTES GRAVES / BORDEAUX
シャトー・オート・グラーヴ / ボルドー
VINTAGE: 2012
Ch.Hautes graves 12 FRANCE
フランス
地方: BORDEAUX
ボルドー
地区:
 
AOP: BORDEAUX
ボルドー
生産者: CH. HAUTES GRAVES 輸入者: (株)成城石井
review
 売場で見たとき、以前に飲んだな、と思いながら、 だいぶ前だからヴィンテージも違うかもしれない。そう考えて購入した。
 前回飲んだのは、昨年の5月だったが、 なんとビンテージは2012年で一緒。 だがまあ、1年経っていることだし、熟成も進んでいるかもしれない。

 外観は黒と言ってもいいくらいに深い色。そんなに熟成しているようにも見えない。
 香りは、しょうゆ、うめ、プラム。アルコール感が強い。
 味は梅のような酸が少しピリッとし、タンニンは力強い。 奥行きはそんなに感じない。 気品ある味わいだが、ボディの厚みはそれほどない。

 昨年飲んだ時の自分のコメントを見ても、そんなに変化していないようだ。 メルローらしい適度なコクがあるのは好印象。
評定: B 価格 1,393円(本体価格1,290円+消費税103円) 購入店: 成城石井阪急三番街店(大阪市北区)
2015年7月15日 ROUGE
COULEURS DE SUD CABERNET SAUVIGNON / PAYS D'OC
クルール・ド・スュッド カベルネ・ソーヴィニヨン / ペイ・ドック
VINTAGE: 2014
Couleurs de Sud Cabernet Sauvignon 14 FRANCE
フランス
地方: LANGUEDOC
ラングドック
地区:
 
IGP: PAYS D'OC
ペイ・ドック
生産者: 輸入者: サントリーワインインターナショナル(株)
review
 コンビニのファミリーマートで購入したハーフボトル。 南仏のカベルネ。

 グラスに注いだ外観は、ごく深い青紫。縁まで均一。
 香りは意外にも落ち着きがあり、土や漢方薬、さつまいもなど。 べたっと平板だが、しっかり感はある。
 味は強い甘味と刺す酸。ひとことで言って粗暴。 タンニンも強め。しっかりアルコール感が深く、しょうゆのようなコクがある。

 価格が安いか?といえば、ハーフで税別ワンコインなので、 激安ではない。これがたとえば380円とかだったら十分アリなのだが、 この値段だと少々きついかもしれない。
評定: C- 価格 ハーフ540円(フルボトル換算1,080円) 購入店: ファミリーマート(コンビニ)
2015年7月21日 BLANC
BEAUVILLON "LES PIERRES DU SOLEIL" / VIN DE FRANCE
ボーヴィヨン "レ・ピエール・デュ・ソレイユ" / ヴァン・ド・フランス
VINTAGE: N.V.
Beauvillon Blanc Les Pierres du Soleil FRANCE
フランス
地方:
 
地区:
 
VIN DE FRANCE
ヴァン・ド・フランス
生産者: BEAUVILLON 輸入者: コルドンヴェール(株)
review
 スーパーで購入した約700円の白。等級は VIN DE FRANCE 即ち、テーブルワイン である。

 外観はごく淡い麦わら色。
 香りはグレープフルーツの苦さ、パインの甘さ。ジューシーな感じだが、べったりと平板。
 味もパインのような甘味が主体。ミネラル分も感じるがわずか。 基本的にのっぺりとしており、複雑さはない。

 もちろんこのクラスだから多くは望めない。日々の食事にカジュアルに楽しめるワインとして、 それなりに存在意義はある。
評定: C 価格 710円(本体価格658円+消費税52円) 購入店: グルメシティ(スーパー)
2015年7月26日 ROUGE
CASA SUBERCASEAUX MERLOT
カーサ・スベルカソー メルロー
VINTAGE:2014
Casa Subercaseaux Merlot 14 CHILE
チリ
地方:
 
地区:
 
DO:
 
生産者: CASA SUBERCASEAUX 輸入者: メルシャン(株)
review
 コンビニLAWSONで売られているチリ、カーサ・スベルカソーの「メルロー」。
 当日記では既に 2011年2013年 を飲んでいるが、 今日は2014年ヴィンテージ。

 色は極めて濃い紫。黒とも言えるほどで、ぶどうジュースのよう。
 香りはいかにもチリのメルローを感じさせる墨汁、土、皮革、煎じ薬など。べたっと濃い感じ。
 味は意外にも酸が鋭く、タンニンに粗暴さはそれほどない。 ミルクチョコのようなニュアンスはあるが、甘味は抑えめ。 飲み込んだ後に、皮革っぽい感じが残る。

 これまで飲んだイメージでは、これでもかという強烈さがあり、そこがチリらしいと思ったものだが、 この2014年ものは、少しだけスリムな印象だ。
評定: B 価格 576円(本体価格534円+消費税42円) 購入店: LAWSON

本日までで・・・今月合計10本/今年合計46本/当日記累計1646本
今月のワイン投資額・・・8,241円(本日まで)



[当日記における評価基準]

 絶対評価ではなく、支払う価格に対して内容が見合っているかどうかの評定です。 例えば1,000円のwineなら、ちょうど1,000円の価値あるものがC。同様に5,000円のwineなら、 ちょうど5,000円の価値あるものがCです。

 A = 特質すべき個性。価格に比し、極めて優れたクオリティ。(とってもお買得)
 B = 非凡な特徴があり、価格を上回るクオリティ。(お買得)
 C = 概ね価格に見合ったクオリティ。(価格相当)
 D = 凡庸で特徴に欠ける。価格に比し、やや劣る。(少しもの足りない)
 E = 価格に比し、著しく劣るクオリティ。(買い損)

 なお、各ランクよりやや上回るものに+、やや下回るものに−を付けています。例えばC+とは、 若干価格を上回るクオリティを表します。また、通常の評価枠を超えた素晴らしいものにはAAランクを付与しています。

 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ