利酒日記 kikizakenikki

2022年08月


 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ


2022年8月1日 ROSE  
CONO SUR BICICLETA RESERVA PINOT NOIR ROSÉ
コノ・スル ビシクレタ・レゼルヴァ ピノ・ノワール ロゼ
VINTAGE: 2020
Cono Sur Bicicleta Reserva Pinot Noir Rose 20 CHILE
チリ
地方:
 
地区:
 
DO:
 
生産者: VINA CONO SUR 輸入者: (株)スマイル
review
 ネットで購入した コノスル BICICLETA 飲み比べセット12本。
 JRE MALL 内の お取り寄せきっぷ((株)JR東日本商事)というECサイトにて、12本11,611円(送料込・税込)で購入。
 ここまで、MERLOTMALBECCHARDONNAYCARMENERECABERNET SAUVIGNONVIOGNIERSYRAHPINOT NOIRGEWURZTRAMINER と9種飲んでいるが、 今日は10種目として ピノ・ノワール・ロゼ を飲みたい。

 外観は透過性のあるサーモンピンク。
 香りは、チェリーのような可憐な甘酸っぱさが強く、ロゼというよりは白に近いシャープさがある。
 味は最初に強い酸のアタックを感じ、香りのイメージ通り華やかさよりも柑橘様の尖りが強い。 甘味はほんのり上品で、軽い苦味も伴う。キレが良い分だけ、色んな料理に合わせやすそうだ。

 輸入者が貼り付けた裏ラベルに書かれた味の説明は、次のとおり。
 ラズベリーやチェリーのみずみずしい香りと微かなスパイスのニュアンスが感じられるアロマティックなワインです。
 口当たり:やや辛口 適温:6℃〜10℃  合う料理:生ハムのサラダ、サーモンのカルパッチョなど
 今日は夕食時エビフライに合わせたが、バッチリであった。シャープな味わいなので、揚げ物全般にフィットしそうである。
 なお、同じワインの 2019VT を2年ほど前に飲んだときは、 いかり肩のボルドー型ボトルに入っていたが、今回はなで肩のブルゴーニュ型。 品種がピノだからブルゴーニュを連想させるほうがいいとの判断であろう。 また、ラベルもロゼらしくピンク色に変わった。
評定: B 価格 12本セット11,611円(1本あたり968円相当) 購入店: お取り寄せきっぷ(JRE MALL

本日までで・・・今月合計1本/今年合計24本/当日記累計2047本
今月のワイン投資額・・・968円(本日まで)



[当日記における評価基準]

 絶対評価ではなく、支払う価格に対して内容が見合っているかどうかの評定です。 例えば1,000円のwineなら、ちょうど1,000円の価値あるものがC。同様に5,000円のwineなら、 ちょうど5,000円の価値あるものがCです。

 A = 特質すべき個性。価格に比し、極めて優れたクオリティ。(とってもお買得)
 B = 非凡な特徴があり、価格を上回るクオリティ。(お買得)
 C = 概ね価格に見合ったクオリティ。(価格相当)
 D = 凡庸で特徴に欠ける。価格に比し、やや劣る。(少しもの足りない)
 E = 価格に比し、著しく劣るクオリティ。(買い損)

 なお、各ランクよりやや上回るものに+、やや下回るものに−を付けています。例えばC+とは、 若干価格を上回るクオリティを表します。また、通常の評価枠を超えた素晴らしいものにはAAランクを付与しています。

 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ